リウマチによる足首の痛み

リウマチ回復マスターこと板倉です。

 

なんとなく暖かくなってきましたが、まだ2月。
外出時はもちろん、室内でもからだを冷やさないようにしてくださいね。

 

さて、今日は室内での話し。
寒さ対策(?)のために、家でスリッパはいている方も多いと思います。

 

スリッパ

 

リウマチによる足裏の痛みを軽減してくれる、
そんな使い方をしている方もいますよね。

でも、冬になり、この影響で足首が調子悪くなる方が多いのも事実。

というのも、スリッパって、
脱げないように足首に力を入れている場合が多いんです。

 

軽くつま先を上げて歩いている感じです。
パタパタ歩きますよね。

 

これを続けていると足首に緊張が続き、可動域が悪くなる。


足首の動きが悪くなると、他の関節(特に膝や股関節)なんかにも
悪い影響が出ることがあります。

だからって、寒いし足裏痛いし・・・。

こんな方におススメなのが、「ルームシューズ」。
(検索すればすぐに見つかります)

普通のスリッパと違って、きちんとかかとをホールドしてくれます。

かかとがあるということだけで、脱げる心配がなくなり、
足首の可動を損なうことがなくなります。

 

当センターに来ているリウマチ患者さんの中にも、
スリッパからルームシューズに変えて足全体の調子がよくなった方が
何人もいらっしゃいます。

 

ほとんど無意識のうちにやってしまっていること、
これが不調の原因だったりしますから、思い当たる方は是非実践してください。

 

んな話、病院ではしてくれない。」
なんて話もドンドン出てくるリウマチ施術会のご案内はこちら。

http://ra-kaifuku.net/meeting/index.html

 

・東京 3月5日


・福岡 3月6日


・京都 4月2日


・名古屋 4月3日

 

大好評、受付中です。

●外で履くサンダルも同じことですよ●
千葉市中央区の整体院 からだ回復センター千葉

 

リウマチ回復のプロ集団 リウマチ回復ネット


043-202-3238

  • このエントリーをはてなブックマークに追加