かかとの腫れや痛みのテーピング【リウマチ】

シリーズ物として考えてなかった「リウマチのテーピング」ですが、

驚くほど反響があったので、しばらく続けていくことに。

で、今日はその第3弾!

かかとの腫れや痛みに対してです。

かかとの痛みっていっても、さまざまで、

 

・かかとの周囲が痛い


・かかとの少し上が痛い


・アキレス腱が痛い


・足首の後ろ側が腫れる などがあります。

で、今回のテーピングは、上記すべての方に最適。

 

まずは写真の前にこちらをどうぞ。

・・・全国の施術所紹介・・・

 

今日は東京浅草の熊谷先生です。

はじめまして。

「からだ回復センター浅草」院長の熊谷です。

私が身体の不調というものを意識し出したのは、

小学4年生の秋。

今でもはっきり覚えていますが、

親戚の叔母の車の助手席に乗っていた時に感じた肩の痛みでした。

この時、「ああ、これが肩こりってやつなのか・・・」と、

子供心に思いました。

肩こりはその後も時々ありましたが、

学生時代はせいぜい湿布を貼って治まる程度で済んでいました。

ところが、社会人になってからは腰痛を患い、

様々な対策グッズを購入したりマッサージ店を

めぐることが続きました。

思い返せばこのような身体の不調に関しては、

家族も妹が小学生の時から膝の痛みを何年も抱えたり、

今は亡き私の父も心臓病を患って

長い闘病生活を送ったこともあり、そのせいもあってでしょうか、

私の「健康」に対する関心はいつしか膨らんでいき、

あることをきっかけに会社勤めをしながら整体の学校に通うようになりました。

はじめはごく軽い気持ちで習い始めた整体ですが、

この仕事の意義に魅了されていくのに時間はかからず、

「自分の痛みを和らげ、さらに痛みに悩む他の人も

助けてあげることが出来たら、こんなに素晴らしい事はない…!

いつか自分は、整体師の道に進もう!」と考えるようになりました。

そんな、平日は会社勤め、休日は整体師として

臨床の現場で過ごす生活が続いて10年の月日が流れた頃に

出会ったのが、現在私が使っている無痛療法です。

この療法は、それまでの手技とは全く異なり

「リウマチ」「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」などにも

対応できるものでしたから、私はすぐに技を切り替え、

退職後間もなく「からだ回復センター浅草」を開院しました。

当院のスローガンは、「回復に限界なし!!」。

 

リウマチに限らずですが、様々な痛みや症状に悩んだり

苦しんでおられる方々が、当院にて今後の人生を不安なく

過ごすことが出来るようお手伝いさせていだただいております。

●施術所名:からだ回復センター浅草

 

●院長名:熊谷 淳(くまがいあつし)

 

●住所:東京都台東区雷門1-12-12 鈴木ビル2階

 

●電話番号:03-5826-1374(これはプロいたみなし)

 

●URL:www.kaifuku-asakusa.com

・・・ここまで・・・

 

では、テーピングの続き。

 

前回までと同様、5cm幅のキネシオを使います。

写真は私が患者さんに貼ったときのものですから、

うつ伏せになってもらい、つま先を立ててもらいながら貼ってます。

t02200124_0640036012049742499

 

 

かかと側の皮膚を伸ばした状態で貼ります。

(アキレス腱を伸ばすイメージです)

家族の方に貼ってもらうときは同様でいいですし、

自分で貼るときは、床に片足を立てひざをつくようにしていると、

反対の足のかかと側の皮膚が伸びます。

(姿勢の写真が無くてごめんなさい)

t02200124_0640036012049742501

 

t02200124_0640036012049742500

内外のくるぶしにかかる程度の長さでオッケーです。

(大体15cmくらいですね)

歩いていると痛くなってきちゃったり、

立ち仕事の方なんかにもいいですよ。

 

それと、かかとが痛くて、それをかばって立っているために

足裏や足首の前面に痛みが出ている方には、効果絶大です。

是非やってみてください!!!

 

リウマチ治療、薬だけに頼りたくない、

そんな方には、「自宅で出来るリウマチ回復法」を。

http://www.ra-kaifuku.net/explain/order.html

●シリーズ化決定!!!  ・・・か?●

千葉市中央区の整体院 からだ回復センター千葉

 

リウマチ回復のプロ集団 リウマチ回復ネット


043-202-3238

  • このエントリーをはてなブックマークに追加