リウマチ 手のこわばり解消にはこっちも大切

おそらくリウマチで最も症状が多く出ているのが、「」、ですよね。

 

  • 手がこわばる
  • 手の指が痛い
  • 手が握れない、開けない
  • 手首が痛い  などなど

みなさん、これに対してどんなことしてますか?

 

もちろん、【手指や手首が楽になる回復法】を

実践している方も非常に多いと思います。

(見たことがない方は以下のページの最下部からダウンロード出来ます)

http://www.ra-kaifuku.net/

 

先日、当センターに来ているNさんのケースは、

「ばね指みたいに、ひっかかる感じがする」と。

 

多いですね、これも。

バッチンバッチンいうタイプもあれば、ギュギュギュって変な音がするタイプも。

 

このような症状のとき、その指の手のひら側を触ると、

腱が異常に固くなっている場合が多いんですが、

こちらに加えて、前腕が固くなってしまっているケースも多いです。

IMG_0355

 

前腕って、赤丸のとこですよ。

ここ、すっごい大事です!

 

 

 

ちょっと考えてみてください。

 

肩こりのある人いますよね?

背中張って痛い人いますよね?

たくさん歩いた日、ふくらはぎがパンパンになったりしますよね?

 

でも、この前腕が張って張って仕方ないっていう方、あんまりいません。

それも、かなり酷使しているにも関わらず。

 

手をグーパーするだけで固くなるの分かりますよね。

普段から手を使っていれば、必ず力が入る場所なんです。

さらに、リウマチで手が痛い人、荷物、ここにかけてませんか?

 

スーパーに買い物に行った帰りを思い出してみてください。

 

背中丸くして、肘を曲げて、手をグーにして、

ここに荷物引っ掛けてませんか?

 

すっごい負荷がかかっているんです。

 

なのに、あんまりここを気にする人って少ないんです。

ということで、今日から緩めてあげましょう。

 

*写真は左の前腕をゆるめる解説をします

1.右手で手首あたりをかるく握ります

IMG_0365

 

2.左手を痛くない範囲でねじります

2~3呼吸の間ねじったままにしておいてから戻します

このとき、右手は前腕にかるく密着しています。

IMG_0381

 

3.同じ要領で前腕の真ん中あたり

IMG_0392

 

4.同じ要領で肘の近くも

IMG_0400

 

やさしくやってあげるのがポイントです。

 

最初に紹介した【手指や手首が楽になる回復法】と併せてやると、

手指、手首、肘あたりまでの効果を発揮してくれます。

 

それと最後に【肩を後ろ回し】してください。

どうしても、痛いと猫背になりがちです。

かといって、常に良い姿勢というのも難しいです。

 

手や腕に限りませんが、姿勢と痛みって、かなり密接なんです。

 

もうじき3月。

少しずつ暖かくなってきますから、姿勢を良くしていくにも絶好の季節。

胸を張っていきましょう!

 

◇====================◆

リウマチ専門治療院 からだ回復センター千葉

リウマチ回復サプリメント【レミストア】

近所で施術が受けられる リウマチ回復ネット

◆====================◇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加