リウマチになぜ冬虫夏草のサプリメントなのか?①

「なぜリウマチに冬虫夏草なの?」

このようなご質問を結構いただきます。

 

そうですよね。

私も、妻がリウマチ発症して間もなく10年(すでに良くなってますが)ですが、

ずっとリウマチに良いとされるものはかなり調べましたし、試したものも多いです。

 

もちろん体の外側からのケアとして、施術や自己療法は大切です。

それから、食事や生活習慣を見直すことも大切。

 

こんにちは、からだ回復センター千葉の板倉です。 昨日から千葉も急に寒くなりましたが、 みなさんお住まいの所ではいかがですか? ...

以前の投稿でも書いていますが、本当にリウマチを良くするためには、

免疫を低下させるのではなく、免疫を高めて正常にさせる必要があります。

 

免疫を上げるもの、世の中にはたくさんあります。

もちろん食べるものもそうです。

「免疫 上げる 食事」なんかで検索すればたくさん出てきます。

 

他にも、睡眠をしっかり取る、楽しいこと(好きなこと)をする、笑う、などなど、

基本的にはプラスイメージのものって免疫を高めますよね。

 

私は、徹底的にそこにフォーカスしてきました。

 

だからサプリメントを紹介したり、作ろうと思ったときに、

グルコサミンやコンドロイチンやⅡ型コラーゲンなんかじゃ納得がいかなかったんです。

 

で、行き着いたのが、冬虫夏草。

touchukasou4

(写真は、レミストアで使用している、津和野式冬虫夏草の乾燥前の状態です)

 

なんとなく聞いたことがある程度の方がほとんどだと思いますが、

虫じゃなく、キノコです。

生きた昆虫(蛾の幼虫やセミ、クモなどなど)に寄生したキノコのことです。

 

地面や木から生えているキノコとはだいぶ違い、およそ300種類くらいしかありません。

 

冬虫夏草の名が広く知られるきっかけになったのが、

中国の女子陸上の選手たち、馬軍団(まーぐんだん)です。

これは聞いたことある方も多いですよね。

 

この選手たちが、体力アップや疲労回復のために冬虫夏草を取り入れ、

次々とすばらしい記録を出していったんです。

 

体力アップ、疲労回復といえば、間違いなく免疫強化。

漢方や生薬のメッカ中国では、一級漢方に認定され、国家指定食品となっています。

つまり、国レベルで、「冬虫夏草は非常にすぐれている」と、認めたってことです。

 

ガンに効くとされているアガリクス茸というものがありますが、

冬虫夏草に含まれるβ-グルカン(多糖体)は、アガリスク茸の17倍、普通のキノコの約170倍含まれています。

 

なんだか、冬虫夏草の小難しい説明ばっかりが長くなってきてしまったので、

続きは近いうち書きます。

 

出来るだけ薬を減らしながらリウマチをやっつけたい!という方はコチラ。

http://www.remisstore.com/

 

◇====================◆

リウマチ専門治療院 からだ回復センター千葉

リウマチ回復サプリメント【レミストア】

近所で施術が受けられる リウマチ回復ネット

◆====================◇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加