2年ぶりの正座

ブログ引越しに伴い、しばらく過去の記事をコピーです。

【過去記事】2008年9月10日

膝の不調で来院されたTさん。
もう2年以上前から膝に痛みがあり、病院や整骨院通いでした。
過去には膝に水が溜まり、何度も水抜きの注射もされています。

初めていらしたときには、足に力が入らず足元もおぼつかない様子。
付き添いで来られたお孫さんの話だと、家の中でもよくつまずくとのこと。

この原因は、膝自体にも問題がありましたが、姿勢に大きな問題が。
腰が曲がってしまい、常に前傾姿勢でした。
この姿勢になると、歩行時に足が上がりにくくなります。

主訴だった膝は、45度くらいしか曲がらず、当然正座は無理。
タンスの下のほうを開けるときは、床にお尻を落とし、
足を投げ出した状態で洋服の出し入れをしているとの事でした。

そんなTさんでしたが、2回目の施術時には背筋がシャンと伸び、
歩くのがとても楽になり、つまずくこともなくなったと報告をいただきました。

そして本日4回目。
前回までに体重をかけなければ、膝はほとんど完璧に曲げられるまでになり、
「座ってみようかね~。」と言い、おもむろに正座を。

すると、かかとにお尻がくっつくところまで出来ました。
ほんのわずかな時間だし、不安感もまだまだあります。
でも正座が出来たんです。

2年以上も出来なかった正座がわずか4回の施術で出来たんです。
これにはTさんも大喜び。(少し照れてましたが)
Tさん、結構クールな方です。

Tさん、良かったね。
これからもっともっと正座出来る時間、延びていきますよ。

●正座をすると太ももの筋肉が伸びて気持ちいいですよね●
千葉市中央区の整体院
からだ回復センター千葉


043-202-3238

  • このエントリーをはてなブックマークに追加