朝起きるとバンザイしてる

いきなりですが、あなたは寝相良いですか?
それともあまり良くない?

 

あまり寝返りをうたないという方
ゴロンゴロン転がる方
いつも同じ方を向いて寝ている方

いろいろだと思います。

 

今日はそんな中でも、「気づいたらバンザイして寝ている」という相談がリウマチ患者さんからありました。

その方、バンザイがつらいのではなく、その腕を布団にしまったり、布団を直すときに肩が痛いということでした。
「あ~、分かる」という方も多いですよね。

 

寝ているときの痛みをすぐにどうにかは出来ません。
だとしたら、バンザイの原因を取り除くしかありません。

 

寝ているときのバンザイの原因の多くは、「背中の張り」です。
(すべてではありません)

 

肩甲骨周辺から背中の筋肉が緊張していると、その張りを取ろうとバンザイをするのです。
これはほとんど生理現象といってもいいくらいです。

 

そこで、寝る前に背中をほぐす必要があります。
どうやって・・・?

 

自分では手が届かないので、家族にさすってもらうというのも一つです。
グイグイ押してもらうのではなく、さする程度で構いません。

 

もしくは、ご自分でストレッチです。
ネットで「背中 ストレッチ」で検索すればたくさん出てきます。

 

一つ二つでいいので、「気持ち良い」と感じるものを取り入れてください。
こうすることで背中の緊張は取れ、寝ているときのバンザイはなくなっていきます。

 

ぜひ寝る前のストレッチ。
始めてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加